2011年02月08日

良い子教室【2】

昨日の続きです。

しばらく遊んでから、いよいよお勉強タイム。
お勉強風景.jpg

講師のビーチママ『ブリーダーさん』を中心にみんなで輪になって教えて貰ってます。


まずは基本のアイコンタクト目
良い子計画に2回目の参加のこなつちゃんとだんぼ君はバッチリGood
アオイはアッチコチ見たり歩いたりしていて落ち着かず…たらーっ(汗)
こっちを見てくれた瞬間に『褒めて→オヤツ』を繰り返す事数回。
見たらオヤツが貰えると分かったのか、何とか見てくれるようになってきましたわーい(嬉しい顔)

アイコンタクトが何とかなってきたら、次はお座り。
これはアオイも以前から出来たので何とかクリア顔(イヒヒ)

次にカフェマットを使ってのトレーニング。
マットの上への誘導し、ワンコの足がマットに少しでも乗ったら「マット」とコマンドを言って『褒めて→オヤツ』
コマンドと『マット』がアオイの中で結びつくまではもう少し掛かりそうです。

その後は鼻タッチ。
これは何度やってもオヤツを持ってる手をアオイが手ごとパクッとしてもうやだ〜(悲しい顔)
お鼻ツンまではほど遠いかも…。

それからステイ(立って)の練習。
飼い主の正面でお座りしている状態から飼い主が一歩後ろに下がり、ワンコが立った瞬間に「ステイ」と言って『褒めて→オヤツ』
以前からステイの教え方がイマイチ分からずにいたパパ&ママは目からウロコでした。

そしてステイから横に付かせる事。
飼い主の左足を大きく後ろに引き、(オヤツで気を引きながら)ワンコを自分の左側に誘導して前を向かせてから自分の体勢を戻して「ついて」とコマンド。

他にも「待て」や「股くぐり」など、途中で休憩を挟みながら盛り沢山の内容。
初めてでパパ&ママの方が???になりながらも、アオイと一緒に何とか頑張りました手(グー)
アオイにしてみたら、今日はオヤツがいっぱい貰えるなぁって感じなのかもしれませんわーい(嬉しい顔)


ビーチママ曰く、ちゃんと目を見て指示を出して、出来たらその瞬間にしっかり褒めてあげる。
出来ない事は無理にせず出来る事から始めて、ワンコに自信を持ってもらって少しずつ段階を踏んで進める。
トレーニングの時間が終わったら、終わった事をちゃんとワンコに伝えてあげるのが大切との事。
これ(特に褒めるタイミング)が簡単そうでなかなか難しい…。


しばらく休憩してトリミングテーブルの上でお勉強に続きます。




しつけ教室頑張ってね〜の『ポチッ』をお願いします黒ハート



ニックネーム アオイ家 at 22:52| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
『ポチッ』 とした後、ブログ村のランキングからまた戻って来てくれたら嬉しいです